自由民主党 栃木県支部連合会 
入党のご案内 ご意見 

第8期自民党とちぎ未来塾 第3回定期講座の開催(平成29年6月10日)ホテルニューイタヤ
 宇都宮市において、自民党とちぎ未来塾第3回定期講座を開催した。
講師に、衆議院厚生労働委員会 委員、消費者問題に関する特別委員会 理事の穴見 陽一衆議院議員(大分県1区)を迎え、「働き方改革について」と題し、講演があった。

講演に先立ち、講師の感銘を受けた本として沢木耕太郎著の「凍」の紹介と講師の出身地である大分県が、湯量、泉質とも世界有数の温泉地であり、また、県勢の発展のための取り組みとして、子育て日本一、バランスの取れた産業の発展による県民所得向上、また一方財政健全化の推進とオールラウンド型の地方創生を進めている等の説明があった。

講演は、現在から将来に確実に起こりうる、少子高齢化、社会保障の問題、これらと深く関連した労働力不足、長時間労働、非正規職員の拡大等々の日本の将来の働き方に関する大きな課題に対し、講師の政治活動とも関連が深く、自らも経営者であることから、専門的な分析のもと、現状、問題点等につき解り易く解説がなされた。

働き方改革は多岐にわたるが、その中でも特に不足していく労働力対策としての、女性、高齢者、外国人の労働参加、働くための環境整備、また、長時間労働については、働く基準、労働条件、業務範囲の明確化等による雇用の日本型慣行の見直しの必要性が説かれ、働き方改革の重要性が、大変理解しやすいものとなった。

講演後の座談会は、地方活性化のための地方中核企業について、最低賃金の意義、解雇規制、働き方改革のための経営者の認識改革、外国人労働者問題、憲法改正、トランプ大統領の今後等多方面に亘るものであつたが、講師の明解な回答もあり、大変有意義のうちに終了した。  

次回開催 7月8日(土)(第4回定期講座・中央研修)




2017年(前期)政策活動

2016年(後期)政策活動

2016年(前期)政策活動

2015年(後期)政策活動

2015年(前期)政策活動

2014年(後期)政策活動

2014年(前期)政策活動

2013年(後期)政策活動

2013年(前期)政策活動

2012年(後期)政策活動

2012年(前期)政策活動

2011年(後期)政策活動

2011年(前期)政策活動

2010年(後期)政策活動

2010年(前期)政策活動

2009年 政策活動

2008年 政策活動


≫最新の活動へ戻る


選対ニュース選挙結果未来塾塾生レポートアクセスマップ

栃木県議会宇都宮市議会 自由民主党議員会栃木県
自民党
自由民主党 栃木県支部連合会 〒320-0033 栃木県宇都宮市本町1-22
TEL.028-622-4100 FAX.028-622-3400