自由民主党 栃木県支部連合会 
入党のご案内 ご意見 

自民党政策懇談会(平成20年10月20日/二荒山会館)
 平成21年予算並びに重要政策策定に資するため、友好団体(農業・林業・建設・地方自治・商工・民生・衛星・教育・私学・社会教育関係団体140団体)との政策懇談会を開催し、各方面にわたり意見・要望を聴取した。
これらの要望を踏まえ、県政の重要課題に積極的に取り組むこととした。

栃木県知事選挙推薦証伝達(平成20年10月22日/自民党本部)
 10月30日告示、11月16日投票の栃木県知事選挙で再選を目指す福田富一知事(自民・公明推薦)は、自民党本部において麻生太郎自民党総裁より、森山眞弓県連会長、佐藤 勉国家公安委員長同席のもと推薦証の伝達があった。

政経文化パーティー(平成20年10月11日/大晃大飯店)
 2年ぶりに「政経文化パーティー」併せて福田富一知事を励ます会を開催し、党員や支援者1,500名が参加。
細田博之幹事長、小渕優子少子化担当大臣、佐藤 勉国家公安委員長らが来賓として出席、細田幹事長は「間近の選挙戦に向かって団結し、負けることがないようご支援いただきたい」と近く予想される解散総選挙への協力を呼びかけた。

総裁選挙2008(平成20年9月21日/自民会館)
 福田康夫総裁の辞任に伴い、9月10日総裁選挙が告示された。石原伸晃氏、小池百合子氏、麻生太郎氏、石破 茂氏、与謝野 馨氏の5人が立候補した。 県連では、本選挙に先立ち9月21日に予備選挙を実施した結果、党員・党友1万6892人のうち、投票総数9535票で投票率56.5%(前回64.8%)だった。結果は、麻生氏が5664票、小池氏が1771票、石原氏が927票、与謝野氏が598票、石破氏が521票を獲得し、県連の持ち票3票はすべて麻生氏となった。9月22日に行われた党本部での党大会に代わる両院議員総会において、麻生太郎氏が正式に総裁として選任された。

女性部研修会(平成20年6月21日/ホテルニューイタヤ)
 自民党県連女性部(上野通子女性部長)の研修会を、6月21日宇都宮市内で開催し、平沢勝栄衆議院議員が「時局講演」を行った。平沢衆議院議員は、昨年の参議院選挙は厳しい結果に終わったが、厳しい状況は続いていると危機感を表明。後期高齢者医療制度の見直しの必要性や犯罪被害者対策の充実に取り組んでいることを訴えた。  研修会には、県内各地区より300名の女性党員が出席した。さらに、森山眞弓県連会長、船田 元会長代行、佐藤 勉副会長も参加した。


2017年(前期)政策活動

2016年(後期)政策活動

2016年(前期)政策活動

2015年(後期)政策活動

2015年(前期)政策活動

2014年(後期)政策活動

2014年(前期)政策活動

2013年(後期)政策活動

2013年(前期)政策活動

2012年(後期)政策活動

2012年(前期)政策活動

2011年(後期)政策活動

2011年(前期)政策活動

2010年(後期)政策活動

2010年(前期)政策活動

2009年 政策活動

2008年 政策活動


≫最新の活動へ戻る

動へ戻る

選対ニュース選挙結果未来塾塾生レポートアクセスマップ

栃木県議会宇都宮市議会 自由民主党議員会栃木県
自民党
自由民主党 栃木県支部連合会 〒320-0033 栃木県宇都宮市本町1-22
TEL.028-622-4100 FAX.028-622-3400